1. 奈良市トップページ >
  2. 議会・委員会 >
  3. 教育委員会 >
  4. 教育センター >
  5. キッズ学びのフロア(9階) >
  6. キッズ学びのフロア キッズホリデークラブ

キッズ学びのフロア キッズホリデークラブ

登録日:2019年3月5日

  

実施プログラムの予定 プログラムの申込み方法


なにができるの
子どもたちに学習や体験の場を提供しています。
平日は小学校や園を対象とした「わくわくセンター学習」、土日・祝日は、子どもと保護者または引率者を対象とした「キッズホリデークラブ」に参加できます。
参加費を記載していないプログラムはすべて無料です。 
 
どんなところ

科学実験教室(キッズサイエンスラボ) 

   ものづくり体験教室(工作教室) 

驚きや発見の中で、追究する力や探究する力を育てます。  ものづくりの素晴らしさや楽しさを体験し、体験を通した豊かな学びの中で、創造する力を育てます。
キッズサイエンスラボ

・子どもたちが学ぶ楽しさを感じながら、実験することができます。

大学や企業との連携により子どもたちが専門性の高い実験にも挑戦します。
 

 

奈良の伝統的な産業との触れ合い等通して、子どもたちが奈良のよさを発見したり、そのよさに触れたりすることができます。

・ものを創る喜びを味わわせ「ものづくり」への関心・意欲を高め、生活を工夫し創造する能力と実践的態度を育てます。

  天文教室(キッズドームシアター)

   プログラミング教室(コンピュータ研修室)

星空の美しさや宇宙の神秘を感じる中で、豊かな心情や好奇心、探究心などを育みます。 プログラミングを体験しながら子どもたちの論理的思考力を育てます。
プラネタリウム

 プラネタリウムの活用により、子どもたちが月や星などの天体の動きを立体的に理解しやすくなります。

満天の星空の美しさに触れ、模擬宇宙旅行などの体験を通じて、天体や宇宙に対する子どもたちの興味や関心を高める機会を提供します

 

PCのソフトウェア、ロボット等を活用し、プログラミング学習を行います。

・子どもたちが身近な生活でコンピュータが活用されていることや、問題の解決には必要な手順があることに気付くことができます。

  

▲ページ先頭へ


 

 

▲ページ先頭へ


プログラムの申込み方法

往復はがき(1枚につき1講座)に以下の内容を明記してください。 
(ページ下部「ダウンロード」より詳しい記入方法のファイルもダウンロードできます。) 

 
◆往信用  (1)参加希望プログラム名と実施日 
  (2)実施時間帯の希望順位
  ※1 第1希望と第2希望の時間帯を明記してください。第2希望がない場合は一方の時間帯のみをお書きください。
  (3)お子さんの在籍校・園名と学年
  (4)お子さんの氏名(ふりがな) 
  ※2兄弟・姉妹で併記も可能です。
  (5)当日同伴される保護者または引率者の住所と氏名(ふりがな)
  (6)連絡先電話番号
◆返信用 (1)返信先住所 
(2)氏名
◆申込先 〒630-8122 奈良市三条本町13番1号
奈良市教育センター 「キッズホリデークラブ」宛て

* 事前申込不要のプログラムは、開始30分前より先着40名様に整理券を配布しております。
* 申込締切日必着で教育センターへお申し込みください。応募多数の場合は抽選いたします。
  なお、当選された場合、譲渡等はできません。

* 応募の際にお知らせいただいた個人情報は、本活動に関する諸手続きのほか、ご本人または
  保護者の承諾なしに他の目的には使用いたしません。

* 応募者が少ない場合、プログラムが中止になることがあります。
* 奈良市在住、在学の方を優先します。

 

 ▲ページ先頭へ

 
    簡単な実験を通して科学の不思議にふれてみよう!

▲ページ先頭へ

映画
※事前申込み不要・直接会場(9階大講座室)にご来場下さい。
上映時間(1)13:00~13:30  (2)15:00~15:30 ※各回定員200名
3月

◆上映日
◆上映内容

 3月24日(日)
「塩ふきうす」「あとかくしの雪」

 

▲ページ先頭へ         

   

※事前申込み不要・直接会場(9階大講座室前)にご来場下さい。

  3月

13:00~13:30 ◆開催日
◆内容
 3月 9日(土)
「おいしいおかゆ」他

 ▲ページ先頭へ

 
 ※ 簡単な工作コーナーをプログラム実施日に行っています。都合により中止することもあります。
  

▲ページ先頭へ


 

 
 

ヒンメリつくり

 

ストローを使って、北欧の伝統的な飾り(ヒンメリ)をつくりました。

 

 

 

 

ロボット教室         

~チャレンジ!ロボットプログラミング~

 

NASAの火星探査機「キュリオシティ」の活動をロボットで再現するようにプログラミングをしました。

 

 

 

 

-196℃の世界

工場や病院で使われている液体窒素を使う実験です。カチカチに凍ってしまう様子はすごかったです。

 

 

 

 

おはなしの会

ねずみのすもう他 小道具も登場し、楽しくお話を聞くことができました。

 

 

 

静電気実験

冬になるとやっかいな静電気の実験です。板でグラフを使って、静電気を発生させた実験で、静電気の正体を学習しました。

 

 

 

熱気球を飛ばそう

自分たちで熱気球を作り、下から暖かい空気を送り、気球を飛ばしました。

 

 

 

ロボット教室       ~つくって動かそう~

飛行機のロボットを組み立て、プログラムを組んで、飛行機が飛んでいる臨場感を出していきました。

 

 

 

ミラクる!カガクる!  サイエンスおもちゃ編

ペットボトルを押さえると「あら不思議」中の魚が沈んでいきます。

 

 

 

 

ゴムで動く車を作ろう!

ゴムの力で動く自動車を作りました。ボディのデザインはかくじで、工夫しながら作りました。

 

 

空気と遊ぼう

「ミニ空気砲」「室内ダコ」作って、空気の不思議を学習しました。

 

 

 

ミラクる!カガクる!       サイエンスおもちゃ編

浮沈子や静電気の実験をして、楽しいおもちゃを作ることができました。

 

 

 

プログラミング教室       はじめてのプログラミング

「プログラミン」を使って、プログラムの学習をしました。

 

 

 

お話の会             「お月さまの話」他

道具を使ったお話を楽しく聞くことができました。

 

 

 

磁石の不思議

電磁石を使ったイライラ棒を作り、磁石の性質などについて学ぶことができました。

 

 

 

ロボット教室           作って動かそう(5)

ワニ型のロボットを作り、プログラムを組んで、いろいろな動きを作りました。

 

 

 

 

▲ページ先頭へ


 

●チラシ配置先

はぐくみセンター1階インフォメーション・奈良市役所・奈良市西部出張所・奈良市北部出張所・奈良市東部出張所・ 奈良市立図書館・市内公民館

※ページ先頭左部「ダウンロード」よりチラシのPDFファイルもダウンロードできます。是非お手元でご覧下さい。 

 

●気象警報発令時について

午前8時以降、奈良市において気象警報が発令されている場合、当日のプログラムは、すべて中止とさせていただきます。
ただし、警報が正午までに解除された場合は、プラネタリウムに限り午後1時半以降のプログラムを実施します。

 

  ▲ページ先頭へ    ▲TOPページへ

このページのお問い合わせ先

学校教育部 教育センター 教育支援課
電話番号:0742-36-0401(代表)
Fax番号:0742-36-0405

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.