1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 環境・ごみ・リサイクル >
  4. 環境政策 >
  5. お知らせ >
  6. 業務用のエアコン及び冷凍冷蔵機器の管理者の皆様へ
  1. 奈良市トップページ >
  2. 市役所ご案内 >
  3. 各課のページ >
  4. 健康医療部 >
  5. 保健・環境検査課 >
  6. お知らせ >
  7. 業務用のエアコン及び冷凍冷蔵機器の管理者の皆様へ

業務用のエアコン及び冷凍冷蔵機器の管理者の皆様へ

フロン回収・破壊法の改正について
 
業務用エアコン及び業務用冷凍冷蔵機器であって、冷媒としてフロン類が使用されているもの(以下、「第一種特定製品」という。)について、そのフロン類の取扱いについて規制するフロン回収・破壊法が平成25年6月に改正され、「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」(略称:「フロン排出抑制法」) と名称を改め、平成27年4月1日より全面施行されます。
 
今回の改正により、第一種特定製品の管理者(所有者、使用者等)による機器管理の適正化や、一定量以上の漏えいがある場合のフロン類の算定漏えい量の報告等の義務が新たに適用されますので、環境省及び奈良県の関連サイトにて詳細をご確認いただきますようお願いいたします。※算定漏えい量の報告先は国です。
 
 
○主な改正点(第一種特定製品の管理者に係る内容のみ掲載)
 ・機器を適切に設置し、適正な使用環境を維持し、確保することが求められます。
 ・機器を定期的に点検する必要があります。
  ⇒全ての第一種特定製品を対象に、簡易点検を行うこと。
  ⇒当該機器の圧縮機に用いられる原動機の定格出力が7.5kW以上の機器については、十分な知見を有する者による定期点検を行うこと。
 ・機器からフロン類が漏れ出たときに、適切に対処することが求められます。
 ・機器の点検・修理、冷媒の充・回収等の履歴を記録し、保存することが求められます。
 ・年間1,000CO2-t以上のフロン類の漏えいがある場合には、算出されたフロン類の漏えい量を国に報告する義務が生じます。
 
 
 
○フロン回収・破壊法改正(平成27年施行) (環境省ホームページ)
○フロン回収・破壊法の改正について (奈良県ホームページ)
 
 
 
 

このページのお問い合わせ先

健康医療部 保健・環境検査課
電話番号:0742-93-8477
Fax番号:0742-34-2483

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.