1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 福祉 >
  4. 子どもの福祉 >
  5. お知らせ >
  6. 食育講演・トークセッション「心と体にきく和食」
  1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者の福祉 >
  5. お知らせ >
  6. 食育講演・トークセッション「心と体にきく和食」
  1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 健康・医療・保健 >
  4. 食育 >
  5. 食育講演・トークセッション「心と体にきく和食」

食育講演・トークセッション「心と体にきく和食」

平成26年12月7日(日)に、食育講演・トークセッション「心と体にきく和食」を行いました!

【実施報告】

<第1部>
講演「今こそ見直そう日本型食生活の素晴らしさ」
講師:安田 純也 氏(安田小児科医院院長) 
第1部写真

第1部では「今こそ見直そう日本型食生活の素晴らしさ」と題し、小児科医の安田純也氏にご講演いただきました。

昨今では、食生活の変化により失われつつある「日本型食生活」。和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことは、単に和食が素晴らしいというだけではなく、失われつつある文化であることを指摘していただきました。

 

 <第2部>
トークセッション「心と体にきく和食」
コーディネーター:野口孝則氏(帝塚山大学准教授)
トークゲスト:松浦菊美氏(菊水楼和食料理長)、森本公穣氏(東大寺塔頭清凉院住職)、安田純也氏(安田小児科医院院長)
第2部写真

講演に続いて行われましたトークセッションでは、各分野で活躍されている先生方からお話をいただきました。

和食を次の世代に伝えていくのは、健康面のみならず、伝統を大切にする心や、おもてなしの心を、社会全体で育むことにもつながります。
様ざまな視点からお話しいただいたことで、食育実践のヒントになったかと思います。

 [イベント概要]
食育講演・トークセッション「心と体にきく和食」
日時:平成26年12月7日(日)13時30分~16:30
場所:奈良市保健所・教育総合センター9階大講座室
参加者数:110名

食育ひろば トップページへ

 

このページのお問い合わせ先

健康医療部 医療政策課
電話番号:0742-93-8392
Fax番号:0742-34-2482

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.