1.  

春日大社境内のナギ巨樹

更新日:2014年9月19日

 ナギは、マキ科の高木で、春日大社境内のナギ樹林では、本殿と若宮の東、御蓋山の中腹以下約9.3haのナギ樹林が国の天然記念物として指定されています。
 本州では山口県山口市(旧小郡町)の山林に生育しているものが、自生の北限とされておりますが、春日大社境内のナギ樹林は、自生とは認められず、古くに神木とし献木、植樹されたものが、純林の状態にまで繁殖したものと考えられています。その植樹の時期は、1,000年をさかのぼると推定されています。本樹は国の天然記念物としては未指定ですが、その中で最も大きく、その学術上、歴史上価値が高いものです。
 本樹とともにその樹冠の広がりを目途とする20m四方の土地を生育地として合せて指定しています。

春日大社境内のナギ巨樹

件名 春日大社境内のナギ巨樹
かな かすがたいしゃけいだいのなぎきょじゅ
数量 1株
指定(分類) 奈良市指定文化財(天然記念物)
指定日 平成9年4月16日
所在地 奈良市春日野町160
所有者 春日大社
小学校区 鼓阪

 

 

 

 

 

 

このページのお問い合わせ先

教育総務部 文化財課 (写真の無断転載を禁じます)
電話番号:0742-34-5369
Fax番号:0742-34-4859

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.