11月14日は世界糖尿病デー

 

糖尿病はいまや世界の3億6,600万人が抱える病気で、年間460万人が糖尿病に関連した病気で死亡しています。
日本でも40歳以上の3人に1人が糖尿病及び糖尿病予備群です。

糖尿病に関する情報はコチラへ

2006年に国連は11月14日を「世界糖尿病デー」と指定しました。
糖尿病の予防と治療に対する啓発のため、世界糖尿病デーである1114日を中心に、国内だけでなく世界各地でテーマカラーである“ブルーのライトアップ”が実施されています。

奈良市では、2016年に引き続き「JR奈良駅旧駅舎」がブルーにライトアップされます。

 ブルーサークル

 

◆古都に輝くブルーの光

「JR奈良駅旧駅舎ブルーライトアップ」◆

【日時】平成29年11月11日(土)~14日(火)日没後~22:00

【場所】JR奈良駅旧駅舎(奈良市総合観光案内所) 

奈良駅旧駅舎
※11月14日のブルーライトアップ最終日には、しかまろくんもやってくる!!しかまろブルー         

◆世界糖尿病デーパネル展示◆

糖尿病や食事・運動等、健康情報についてのパネル展示をします。

【日程】平成29年11月10日(金)~17日(金)  

【場所】市役所平城宮跡展示横スペース        

 

◆世界糖尿病デーフォトコンテスト開催!!◆

世界糖尿病デーのシンボルマークである、ブルーサークルの「青」にまつわる写真を募集!!
1次審査を通過した作品と入賞作品を展示します!
★市民投票可能期間には、投票が出来ます。ぜひ、ご来場ください。

 

■テーマ「奈良の町で見つけた青にまつわる風景」

【日程・場所】

日時 場所 市民投票
平成29年10月27日(金)~29日(日) はぐくみセンター1階
平成29年10月30日(月)~11月2日(木) 市役所1階正面玄関
平成29年11月12日(日)~16日(木)
※15日を除く
はぐくみセンター1階 ×
平成29年11月21日(火)~30日(木)
 

入江泰吉記念奈良市写真美術館
エントランスホール

×

 シカツノカメラ

 

◆世界糖尿病デーイベント同時開催

歯の条例制定記念講演会・健康測定会」◆

歯の健康は、全身の健康とも密接に関係しています。
奈良市では、平成296月に「奈良市歯と口腔の健康づくり推進条例」が制定されました。
これを記念して、制定記念講演会を開催します。

【日時】平成29年11月12日(日)13:30~16:00

【講演内容】「市民の皆さまに知ってほしい口腔の知識と口腔ケア」

【講師】国立長寿医療研究センター歯科口腔先進医療開発センター
センター長
角保徳(すみやすのり)先生

【会場】はぐくみセンター9階大講座室

【参加料】無料

【申込】健康増進課へTEL・FAX(講演会名・氏名・ふりがな・年齢・性別・住所・電話番号を記入)にて。締め切り:11月7日(火)

★講演会参加者は、12:45~講演会開始まで「健康測定会(肌年齢・血管年齢など)
に参加して頂けます。
(測定機器に限りがございます。ご了承ください。)

★奈良市薬剤師会による薬の相談会も同時開催。
 

 条例ロゴ

 

イベント情報

    開催日:2017年11月11日 から 11月14日
    場所・時間等:
    【日時】平成29年11月11日(土)~14日(火)日没~22時
    【場所】JR奈良駅旧駅舎(奈良市総合観光案内所)
    【内容】世界糖尿病デーあわせて、JR奈良駅旧駅舎が青くライトアップされます。

このページのお問い合わせ先

健康医療部 健康増進課
電話番号:0742-34-5129
Fax番号:0742-34-3145

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.