1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 環境・ごみ・リサイクル >
  4. 環境政策 >
  5. お知らせ >
  6. 平成29年度雨水タンク設置補助制度のご案内
  1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 環境・ごみ・リサイクル >
  4. 環境政策 >
  5. 補助制度 >
  6. 平成29年度雨水タンク設置補助制度のご案内
  1. 奈良市トップページ >
  2. こんなときは >
  3. 助成・手当 >
  4. 住まい・環境 >
  5. 平成29年度雨水タンク設置補助制度のご案内

平成29年度雨水タンク設置補助制度のご案内

平成29年度雨水タンク設置補助制度について 

 省エネ・省資源対策の一環として、雨水の効果的な利活用を図り、市民の環境意識の高揚に資することを目的として、雨水タンクを設置した方にその費用の一部を、奈良市雨水タンク設置補助金交付要綱に基づき予算の範囲内で補助します。

 補助金の対象となる「雨水タンク」は、雨どいに接続された集水管から雨水を一時的に貯留するため住宅の敷地内に設置される地上据置き型の貯水容量が100リットル以上の設備で、製品として購入可能なものであって、かつ平成29年4月1日以後に購入したもとなります。

※雨水タンク設置補助金の申請に来られる方は、受付時の書類確認の際に訂正をお願いする場合がありますので、必ず印鑑をお持ちください。

    雨水タンク設置補助制度のQ&Aはこちらをご覧ください。

 

1 交付申請ができる方

 次のいずれにも該当する方が、補助金の交付を受けることができる方となります。

 (1)

  自己の居住の用に供する市内の住宅(共同住宅を除く。以下「住宅」という。)に雨水タンクを設置した方
 (2)    市税の滞納がない方
 (3)   設置した雨水タンクを適切に維持管理し、貯留した雨水を散水等に利用できる方
   なお、補助の対象となる雨水タンクの基数は、同一の住宅につき1基限りとなります。

  

2 補助金の交付額

 補助金の交付額は、雨水タンクの設置に要した費用(雨水タンク本体と必要な部品(集水管、集水継手、蛇口)の購入費と配送費)に2分の1を乗じて得た額(1,000円未満は、切り捨て)とします。

 ただし、上限を20,000円とします。

  ※別売りの架台、ブロック、工具(のこぎり、接着剤等)、ホースは、補助金の対象とはなりません。また設置工事費につきましても、補助金の対象とはなりません。

 

3 予算額

 先着順で受付し、補助金の交付累計額が予算額(140万円)に達したときは、この制度は終了となります。

   平成29年11月2日現在の受付件数と予算残額は、次のとおりです。
   受付件数       33件
   予算残額    925,000円

4 交付申請の受付

  交付申請の受付期間は、平成29年6月1日(木曜日)から平成30年3月30日(金曜日)まで(土曜日、日曜日及び祝日並びに12月29日から1月3日を除く。)とします。

申請は、期間中の午前9時から午後5時までに環境政策課(北棟6階)へ持参して下さい。

(郵便、信書便、ファックス、Eメール、電話等での受付はできません。) 

※提出書類の訂正をお願いする場合がありますので、申請書に押した印鑑をご持参ください。

 

5 交付申請に必要な書類

 交付申請に必要な書類は、次のとおりとします。

  1. 奈良市雨水タンク設置補助金交付申請書(別記第1号様式) ※第1号様式記載例はこちらをご覧ください。

  2. 雨水タンクの設置に要した費用が明記された領収書の写し
     ※申請書に添付する「領収書」は、申請者の氏名・購入先・購入年月日・雨水タンク設置に係る購入品目の名称及び購入に要した費用が明記されているもの(レシート・請求書の写し・振込済用紙の写しは認めません。)
     なお、「領収書」で上記の内容が確認できない場合、(領収書内訳書 ※記載例はこちら)を添付して下さい。

  3. 雨水タンク本体の全体が確認でき、かつ雨どいに接続されている状況が確認できる写真
     ※モノクロ写真及びコピーは認めません。 

  4. その他市長が必要と認める書類

     

6 補助金交付の決定

 審査及び現地確認等の結果、補助金を交付すべきものと認めたときは、奈良市雨水タンク設置補助金交付決定通知書を送付します。

 

7 交付申請の取下げ

 交付申請を取り下げようとするときは、速やかに奈良市雨水タンク設置補助金交付申請取下届出書(別記第3号様式)を提出してください。

 

8 補助金の交付請求

 補助金交付決定受領後、速やかに奈良市雨水タンク設置補助金交付請求書(別記第4号様式)を提出してください。

 

9 補助金交付の取消及返還

  偽り又は不正の手段により補助金の交付を受けたとき、要綱に違反したと認められるときは、補助金交付決定の全部又は一部を取り消すことがあります。                                                 

 また、既に補助金が交付されているときは、期限を定めて、その返還を求めることがあります。

 

10 雨水タンクの処分の制限

 補助金の交付を受けた日から5年を経過する前において、雨水タンクを処分しようとするときは、あらかじめ財産処分承認申請書(別記第6号様式)を提出し、承認を受けてください。

 

11 その他

  • 本市では、補助金の対象となる製品の指定は行っておりませんが、自作による雨水タンクは、補助金の対象とはなりません。

  • また、購入先や購入方法についての指定や推薦も行っておりません。

  • 補助金を受けるには、必ず「領収書」が必要ですので、特にインターネットで購入される場合は、必ず「領収書」が発行されることをご確認の上購入されることをお勧めします。

 

12 注意事項

  • 必要事項の記入漏れ、誤り、不足書類等がありましたら受付できません。

  • 消せるボールペンは使用しないでください。

  • 使用する印鑑は、全て同じものを使用してください。

  • 記載内容の訂正は、訂正箇所を二重線で消し、その上に申請書使用の印鑑を押印してください。

  • 適正な訂正が行われていない場合には、再度書類の作成をお願いする場合がありますのでご注意ください。

  • 雨水タンクの設置に係る関係書類につきましては、設置後5年間保管してください。

 

このページのお問い合わせ先

環境部 環境政策課
電話番号:0742-34-4591
Fax番号:0742-36-5466

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.