熱中症を予防しよう!

熱中症を予防しよう! 子どものイラスト 雲のイラスト
 熱中症は、7月下旬の梅雨明け直後から8月上旬に特に多く起こります。子どもは体温調節の機能がまだ十分に発達しておらず、大人よりも熱中症のリスクは高いため十分な注意が必要です。



予防のポイント

子どもを十分に観察しましょう


 子どもを観察したとき、顔が赤く、汗をたくさんかいているように見える場合には、体の深部の体温がかなり上昇しているので、日陰や涼しい環境で十分な休息を与えましょう。


服装を選びましょう



 夏は吸収性通気性の良い素材を着せ、半袖半ズボンなどで体温調節をしましょう。直射日光は帽子で防ぐようにしましょう。


水分をこまめにとりましょう

 のどがかわく前に水分をとりましょう。汗を大量にかいたときはイオン飲料等で塩分も同時に補いましょう。


日頃から暑さに慣れさせましょう



 日頃から適度に外遊びをしましょう。暑いときはなるべく涼しい時間帯を選び、急な激しい運動を避け、休憩と水分補給をこまめに行いましょう。イラスト

熱中症かな?と思ったら体を冷やし、水分補給!

医療機関を受診してください!

このページのお問い合わせ先

健康医療部 健康増進課
電話番号:0742-34-5129
Fax番号:0742-34-3145

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.