1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 戸籍・住民異動・印鑑証明・各種証明 >
  4. 戸籍 >
  5. 「戸籍謄・抄本、住民票の写し等の交付制度」が変わります
  1. 奈良市トップページ >
  2. くらし >
  3. 戸籍・住民異動・印鑑証明・各種証明 >
  4. 交付・手数料 >
  5. 「戸籍謄・抄本、住民票の写し等の交付制度」が変わります
  1. 奈良市トップページ >
  2. こんなときは >
  3. 手続き・証明書 >
  4. 戸籍・住民票など >
  5. 手続き・届け出(住民関係) >
  6. 「戸籍謄・抄本、住民票の写し等の交付制度」が変わります

「戸籍謄・抄本、住民票の写し等の交付制度」が変わります

 戸籍法、住民基本台帳法の一部が改正され、平成20年5月1日から施行されます。

 本人に成りすまして戸籍の謄・抄本、住民票の写し等の請求をしたり、戸籍・住民異動の届出をしたりする不正が発生していることから、個人情報の保護に十分留意することを主旨とした法改正がなされました。

 主な改正点は次の通りです。

  1. 戸籍謄・抄本、住民票の写し等の請求は、原則として同一戸籍(世帯)の人に限られます
    • 請求できる人は、必要とする戸籍や住民票に記載されている人に限られます。
      これまで、親族であれば請求が可能な場合であっても、改正後は、同一の戸籍や住民票に記載のない親族が請求される場合は、委任状が必要になります。
      詳しくは事前にお問い合わせください。

  2. 戸籍謄・抄本、住民票の写し等の請求や戸籍・住民異動届出時には「本人確認」のための証明書をお示しください
    • これまで奈良市では戸籍謄・抄本、住民票の写し等を取りに来られた方や婚姻・離婚・養子縁組等の戸籍の届出、転入・転出等の住民異動の届出に来られた方の「本人確認」を実施し、協力をお願いしてきましたが今回の改正により法的に義務付けられることになりました。
      窓口に来られる際は原則として住民基本台帳カード(写真付き)、運転免許証、パスポート等官公署が発行した写真付きの証明書の提示が必要となりますが、これらの証明書がない場合は健康保険証等2種類以上の本人確認書類を提示していただくことになります。
      詳しくは事前にお問い合わせください。

 

【お問い合わせ窓口】

このページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課
電話番号:0742-34-4730
Fax番号:0742-34-4799

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.