ハチの駆除について

更新日:2019年4月1日

 市ではハチの駆除は行っておりませんので、土地の所有者か管理者が自らの責任で行ってください。
駆除が困難であると判断された場合は専門の駆除業者(有料)にご依頼下さい。
業者のご紹介は下記の団体で行っております。

  • 奈良県ペストコントロール協会 [TEL]0742-23-7312
    ※ミツバチの駆除についてはペストコントロール協会では行っていません。
     別途、保健衛生課までご相談ください。


身近にいるハチ

種類

働き蜂

説明

 ミツバチ 

    4月中旬~6月頃によく相談を受けます。
この時期、ミツバチは巣別れをしており、古い巣を飛び立った群れが新しい巣を見つけるまでの間、真っ黒になる程のハチの群れが1箇所に集まっているのを見ることがあります。
数日から1週間その状態でいることがありますが、駆除しようとすると散らばってしまうのでそっとしておきましょう。

 アシナガバチ 

   
木の枝、家の軒下などに巣を作ります。
夏場によく見かけます。
おとなしいハチですが、六角形の穴がたくさんあいた巣を作ります。
日常生活に支障のない場所であれば駆除しないでそっとしておきます。
 

 クマバチ 

   
木材や枯れ枝などにアゴで穴をあけ、巣穴を作ります。
大きくて黒く怖そうに見えるハチですが、おとなしい花蜂です。
群れを作らず、人に危害を加えることはほとんどありません。

スズメバチ


オオスズメバチ
 
 オオスズメバチの巣

土の中などに巣を作ります。
危険なハチと恐れられていますが、通常、巣に触ったりしなければヒトを襲うことはありません。
ただし、9月頃になると警戒心が強くなり、巣に近づくと危険です。
マーブル状の模様がある巣を作ります。
その他のスズメバチ類
 
その他スズメバチ類の巣
 
木の枝、家の軒下などに巣を作ります。

 写真提供:(公社)東京都ペストコントロール協会

このページのお問い合わせ先

健康医療部 保健衛生課
電話番号:0742-93-8395
Fax番号:0742-34-2485

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時30分~18時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.