未熟児養育医療

身体の発育が未熟なまま生まれ、入院を必要とする乳児が、指定養育医療機関で治療に要する医療費(保険診療分)を公費負担する制度です。なお、世帯の所得税額に応じて自己負担があります。

 

給付対象   

次の症状等がみられる場合で入院を必要とする未熟児。
ただし、指定養育医療機関での入院養育に限られます。
  1. 出生児の体重が2,000g以下
  2. 体温が異常に低い場合
  3. 呼吸器、循環器、消化器などに異常がある場合
  4. 強い黄疸がある場合

申請方法

 必要書類(申請書・意見書・世帯調書・健康保険証・印鑑・添付書類)を添えて、できるだけ早めに提出して下さい。

必要書類

申請書
(PDF 65KB)

奈良市の様式を使い、保護者の方が記入してください。
 ⇒記入例 (PDF 79KB)

意見書
(PDF 90KB)

病院(指定養育医療機関)で記入してもらって下さい。

世帯調書 (PDF 75KB)

対象児と生計を共にしている家族全員(対象児を含む)を記入して下さい。
 ⇒記入例 (PDF 86KB)

誓約書(PDF 52KB)

保護者の方が記入してください。 
健康保険証の写し  
世帯全員の方の所得税額等を確認する書類
  • 源泉徴収票、確定申告書第一表の控え、市県民税非課税証明書等(詳しくはお問い合わせください) 
  • 複数の家族の所得税額証明書は同年分のものが必要です。

委任状及び同意書(PDF 79KB)

子ども・ひとり親家庭等の各医療費助成受給者のみ提出してください。

 

子ども・ひとり親家庭等医療資格受給者証の写し 委任状及び同意書を提出される方のみ必要です。
印鑑  

提出問い合わせ先

奈良市保健所保健予防課(奈良市保健所・教育総合センター 4階
〒630-8122 奈良市三条本町13番1号
[電話]0742-93-8397

このページのお問い合わせ先

健康医療部 保健予防課
電話番号:0742-93-8397
Fax番号:0742-34-2486

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.