4月(卯月)

 大茶盛 西大寺 *新規ウインドウを開きます大茶盛の写真

 鎌倉時代から催されている茶儀。高僧、叡尊(えいそん)が正月の修正会の結願(けちがん)のお礼として献茶をされ、その祈りに参拝の民衆にもお茶をふるまったことに始まります。
 戒律によってお酒を飲まないので、酒盛に代わって「茶盛」と称されます。現在では、僧侶が直径30cm以上もある大茶碗にお茶を点て、参加者にふるまいます。お茶を回し飲みする様子はとてもなごやかな雰囲気です。
 (1月と10月にも催されます。)

 

 灌仏会(かんぶつえ)<仏生会(ぶっしょうえ)> 興福寺 *新規ウインドウを開きます灌仏会(かんぶつえ)の写真

 南円堂前に様々な花で飾った花御堂をつくり、釈迦誕生仏を安置して甘茶を注ぎ、釈迦の誕生を祝います。

 

 修二会(しゅにえ) 新薬師寺 *新規ウインドウを開きます修二会(しゅにえ)の写真

 千年の伝統を持つ行法で、本尊・薬師如来の悔過(けか)所として本尊を讃仰(さんぎょう)します。
 本堂では天平以来の朗々とした抑揚のある声調で悔過の声明がとなえられ、滅罪・厄除を祈願します。
 日が暮れてからの「おたいまつ」では、僧侶が11本の大松明の案内で本堂を一周。
 炎で照らされた本尊の前で読経しながら、散華をし、一万三千の神々の名を読みあげます。
 美しい桜花爛漫のもとで行われます。

 

 

 

前月にリンクします

次月にリンクします

 

このページのお問い合わせ先

総合政策部 広報戦略課
電話番号:0742-34-4710
Fax番号:0742-36-5606

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.