入院時の食事療養費の支給

 入院したときの食事代は、他の診療などにかかる費用などとは別に定額自己負担となります。国保が費用の一部を負担しますので、下記の標準負担額を支払うだけですみます。

 入院時食事療養費の標準負担額(1食あたり)

区分 負担額
一般(下記以外の人) 360円※H30.3月診療まで

460円※H30.4月診療以降
住民税非課税世帯
低所得者【2】 注1
直近12ヶ月で90日までの入院

210円

直近12ヶ月で90日を超える入院
[長期入院該当]

160円

低所得者【1】注2

100円

注1 低所得者【2】…世帯主および国民健康保険加入者の世帯全員が市・県民税非課税世帯の人。
注2 低所得者【1】…低所得者【2】に該当し、世帯の各所得が必要経費・控除(年金の所得は控除額を80万円として計算)を差し引いたときに0円となる人



市・県民税非課税世帯の人

 「標準負担額減額認定証」または「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要です。
 市役所国保年金課 および 出張所 、行政センター へ申請してください。


市・県民税非課税世帯・低所得者【2】の人で、入院日数が直近12ヶ月で90日を超える人
[長期入院該当]


 「標準負担額減額認定証」または「限度額適用・標準負担額減額認定証」に「該当日」を記入しますので、入院日数が直近12ヶ月で90日を超えたことのわかる医療機関の領収書等と一緒に 市役所 国保年金課窓口へ申請してください。申請日以降の標準負担額が減額されます。
 

 

このページのお問い合わせ先

福祉部 国保年金課 (国民健康保険)
電話番号:0742-34-4736
Fax番号:0742-34-1184

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.