1. 奈良市トップページ >
  2. 観光 >
  3. 文化財 >
  4. 文化財の保護 >
  5. 埋蔵文化財調査センターの事務内容
  1. 奈良市トップページ >
  2. 市役所ご案内 >
  3. 各課のページ >
  4. 教育委員会事務局―教育部 >
  5. 埋蔵文化財調査センター >
  6. 担当業務 >
  7. 埋蔵文化財調査センターの事務内容

埋蔵文化財調査センター事務内容

更新日:2019年10月23日

遺跡の発掘調査

発掘風景
縄文時代の石敷き炉を発掘する様子
 

遺物洗浄風景
遺物を洗う様子

遺物整理風景
土器を接合する様子

埋蔵文化財資料の保存と活用  埋蔵文化財調査センターでは、発掘調査で貴重な遺跡・遺物が発見された場合、現地を公開して現地説明会を行っています。また、発掘調査の出土品を保管するとともに、奈良市の歴史を物語る出土品を展示室で公開展示しています。また、春季の速報展示やテーマを決めた特別展の開催、講演会、夏休みの親子考古学体験などを開催しています。市内の中学生の職場体験の受け入れも行っています。

遺物接合 土器を復原する様子


 

 


中学生職場体験
中学生の職場体験の様子

大安寺西塔跡現地説明会風景
大安寺西塔現地説明会風景

夏休み親子考古学体験(拓本教室)

夏休み親子考古学体験(拓本教室)

親子拓本教室

 


 奈良市には古代日本の都であった平城京跡をはじめ、奈良の長い歴史と文化を物語る多くの貴重な遺跡が地下に残されています。こうした地下に埋蔵された文化財を市民共有の財産として適切に保護し、後世に引き継ぐため、埋蔵文化財調査センターでは埋蔵文化財の発掘調査、研究、ならびに出土品の整理、保存をおこなうとともに、その資料活用を図るための事業をおこなっています。 

 市内の土木建築工事によって、埋蔵文化財に影響がある場合の発掘調査を平城京跡を中心に実施し、出土品の洗浄、復原、実測、写真撮影などの整理作業を行い、発掘調査の成果を調査報告書として公刊しています。

発掘現場風景
瓦の窯を発掘する様子

地図情報

このページのお問い合わせ先

教育委員会事務局―教育部 埋蔵文化財調査センター
電話番号:0742-33-1821

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時30分~18時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.