ごみの出し方を工夫する

 ごみの出し方を工夫することは、ごみの散乱を防止するだけでなく、長期的にはカラスの増加を抑えることができると考えられます。

・ 生ごみを減らす
○ カラスにとって生ごみは食物です。生ごみを少なくする工夫をしましょう!
○ 生ごみ処理機器の購入助成などについてはここをクリックしてください。
 
・ ネットなどでごみを覆う
○ カラスは主に視覚で食べ物を探すので、ごみ袋を見えないようにすると被害を減らせます。ネットなどでごみ袋全体を覆いましょう!
○ ネットなどを押さえる錘には、レンガやブロックではなく、2リットルの容量のペットボトルに水を容れたものをお使いください。
○ ネットの網目はカラスのくちばしが通らない程度の細かいものにしましょう!
○ ごみ袋全体を新聞などで見えなくしてしまうことは、収集作業員が中に何が入っているか確認できず危険なのでやめてください。
 
・ ごみ収集場所を工夫する
○ 収集BOXを設置するなどの工夫をしましょう!
○ 収集BOXなどの設置についてはここをクリックしてください。

 

このページのお問い合わせ先

環境部 収集課
電話番号:0742-71-3012
Fax番号:0742-71-9166

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページの先頭へ

奈良市役所
〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1
業務時間 :
8時30分~17時15分
市役所コールセンター
電話 : 0742-36-4894 Fax : 0742-36-3552
(平日 :
8時~19時 土・日・祝 :9時~17時)

Copyright © 2012 Nara city. ALL Rights Reserved.